萩・明倫学舎夏休みイベント「爆走! 萩・明倫学舎の長~い廊下で、ぞうきんがけレース体験」

ぞうきんがけ
ぞうきん萩にゃん幕末パン
今年3月にオープンした萩・明倫学舎。観光客はもとより萩市民も足を運ぶ新しい観光交流スポットとなっています。
その萩・明倫学舎の木造校舎の廊下は日本最大級の長さ90m。かつて、この校舎で学んだ明倫小学校の卒業生のなかには、「この廊下で、ぞうきんがけしたな~」という思い出を語る方も多くおられます。
そこで、この夏、児童・学生向けに「ぞうきんがけレース体験」を萩・明倫学舎推進課が開催されます。本館2階の廊下で、84mの距離のぞうきんがけを行い、タイムを競います。各部門で上位3位までの選手には、「萩にゃん。」ストラップや岩川旗店の手提げかばん、萩ガラスの醤油さし、見蘭牛のカレーなど選りすぐりの商品をプレゼントします。また、レース参加者には2号館(幕末ミュージアム、世界遺産ビジターセンター)の当日入館券がついてきますので、午後は壮大なスケールの展示をゆっくり見学し、学んでいただけます。

[日時]2017年7月29日(土)、8月7日(月)、8月24日(木)
午前9時30分集合
午前10時レース体験開始
午前11時15分~11時30分に上位入賞者表彰
[場所]本館2F
[参加料] 大人 500円 小・中学生 300円 未就学児 200円 ※2号館の当日券つき
[競技部門]
①小学生 3年生以下の部(未就学児も含む)
②小学生 4年生以上の部
③一般女子の部(中学生以上)
④一般男子の部(中学生以上)

[ルール]
・レースは公式ぞうきんを使用し、から拭きとします
・けが防止のため、ひざ当てを必ず着用してください
(貸し出しあり。お持ちの方はご持参ください)
・裸足で走るか、ご自身で室内履きをご用意ください
・基本的に1人ずつレースを行ってタイムを計ります

[服装等]
・運動に適したものを着用し、自分自身または他の選手に危害を加えるおそれのあるものを身につけないでください
・選手の靴については、底面がゴム製の室内履きを着用するか、裸足で行います
・選手は、ご自身でひざ当てを持参するか、又は、貸し出しするひざ当てを着用してください
・大会趣旨に照らして、望ましくない服飾や仮装と主催者が判断した場合は、競技に参加できませんのでご注意ください
[定員] 各30人
[申し込み方法]
①電話  0838-21-2018(平日) 0838-21-0304(土日祝)
②萩・明倫学舎 本館インフォメーションセンターにて、申込用紙に記入して提出
③必要事項を記入してメール info@hagimeirin
詳細はこちらから http://hagimeirin.jp/2017/06/28/zoukin/*|

【萩・明倫学舎のご案内】
■開館時間:9:00~17:00 年中無休
レストラン萩暦 ランチタイム11:00~15:00/ディナー18:00~21:00(要予約)
カフェ萩暦 11:00~17:00

■場  所:萩市江向602 萩市役所前
■入館料等:本館 無料
2号館 大人300円、高校生200円、小・中学生100円
駐車場 普通車310円/回、大型車1,030円/回
■問い合わせ:萩・明倫学舎 TEL0838-21-2018
■ホームページ:https://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringakusha/index.html

LINEで送る