野々村彩乃 天使の歌声クリスマスコンサート in 阿武町

2010年に開催された第82回選抜高校野球大会開会式の開会式で、一人の女子高生が国歌を独唱し、一世一代の勝負を前にした高校球児の心を強く打ち、さらには観客、視聴者と多くの人たちの心を揺さぶりました。また、その模様がアップされた動画サイトは再生回数を260万回を越えることとなり、広く知れ渡るものとなりました。
その女子高生が、この度、阿武町でクリスマスコンサートをされる下関市出身の野々村彩乃さん。野々村さんは、高校卒業後、国内外で声楽の勉強を勤しみ、「全日本学生コンクール/声楽部門の高校の部・大学の部」で2度も1位を獲得。プロのソプラノ歌手となり、2016年も、カーネーギーホールでのリサイタル、HNK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」挿入歌、また、スクエア・エニックスの人気ゲーム・サガシリーズ最新作「サガスカーレットグレイス」にて主題歌も担当。東京BUNKAMURAオーチャードホール、大阪シンフォニーホールでのコンサート出演など、活躍の場をどんどん広げています。そんな彼女がこの度、満を持して、阿武町の舞台でその歌声を披露いたします。
演目は、クリスマスの前に、クリスマスソングメドレー、カッチーニ・マスカーニ他世界の名作曲家達のアヴェ・マリアをはじめ、G。プッチーニ作曲の歌劇「ジャンニ・スキッキ」より「私のお父さん」、アルディーティ作曲「くちづけ」、また、日本の名曲の数々(糸(曲 中島みゆき)、からたちの花(曲 山田耕筰)、翼をください(曲 村井邦彦))などバラエティー豊かに、天使の歌声でたっぷりとご堪能いただけます。
この機会に、日本を代表するソプラノ歌手へと成長を続ける彼女の魅力に、是非一度触れていただければと思います。

開催日 12月22日(土)
会場 阿武町町民センター 文化ホール
時間 開場18時/開園18時30分
チケット 2000円(全席自由席)、学生1000円(小中高)
プレイガイド 阿武町町民センター、阿武町内各支所、道の駅阿武町、アトラス萩
問 阿武町町民センター
℡ 08388・2・2044

LINEで送る