わんにゃんHAGI 第10回

【さくらねこって知っていますか?】

飼い主のいない猫、いわゆる野良猫に不妊去勢手術をして元の場所に戻し(これをTNRと言います)、地域住民の合意・理解のもとエサやトイレの管理等をして野良猫の数を減らしていく活動のことを地域猫活動と言います。
手術をして元の場所に戻す時、手術が済んでいることが一目でわかるように、耳先をさくらの花びらの形にカットします。この耳のことを「さくら耳」、さくら耳の猫を「さくらねこ」と呼びます。


(※右耳のさくら耳は雄。左耳のさくら耳は雌)

自由に生きている野良猫を捕まえて手術して、耳先をカットするなんて可哀そうと思われる方もいるかもしれません。でも、目印がないと、同じ猫が2度捕獲されたり麻酔をかけられたりするリスクを受けることになってしまいます。
野良猫に迷惑している人も猫が好きな人も、 野良猫がいなくなってほしいという思いは同じではないでしょうか。地域猫活動で野良猫が減り、猫好きと猫嫌いどちらも暮らしやすい萩市になれば良いなと思います。(杉山)

LINEで送る