俥宿 天十平 陶芸家・吉川千香子作品展

新型コロナ感染拡大防止のための自粛も徐々に緩和され、6月下旬には県を跨いでの移動も可能となり、停滞していた経済活動も徐々にですが、動きはじめています。
そのような中、萩市城下町入口にギャラリーを構える俥宿・天十平さんで2年に1度開催されている陶芸家・吉川千香子さんの作品展が開催されます。愛知県常滑在住の吉川千香子さんは日本を代表する女性陶芸家の一人として国内外で精力的に活躍されています。
「コロナウィルスの心配もまだ収束していない時点での開催は
ためらわれましたが、こんな時だからこそ、アートで少しでも元気になっていただきたいと思い開催することにいたしました。企画展では毎回千香子さんの器を使った食事会を併催していますが、今展では北海道で二つ星を獲得していらっしゃる味道広路(あじどころ)の酒井弘志シェフに来萩いただき千香子さんとの夢のコラボが実現いたしました。
楽しい器と美味しい料理の一期一会を、じっくり楽しんでいただけたらと思います。」と店主の中原万里さん。
北浦で二つ星料理が味わえる機会はなかなかないかと思います。食事会は限定32名ですので、お早めにご予約ください。

吉川千香子展
開催期間 6月27日(土)~7・19(日)
作家在廊 7月11日(土)・12日(日)
酒井弘志シェフ料理会 7月11日(土)・12日(日)/昼の部12時~14時・夜の部18時~20時 各席8名様 お一人7000円(電話予約制)

問 俥宿・天十平
☎ 0838・26・6474

LINEで送る