連載 むつみ豚と雨女vol.38

それぞれの事象には起り得る要因があり、事象同士に関連性はないわけであり、結び付けるのは早計である。
しかし、何故次から次へと壊れるのか?
火災を皮切りに、愛車のフロントガラス割れ、ショベルの油圧ホース切れ(1週間に3回)、農場の水道ポンプ故障、ワタクシのスマホ画面割れ…内緒だけどコラムには書けないような失態もあったのだ。化学では解明できないことが起こっているのか。

いんや違う。愛車フロントガラスは豊田湖のくねくね道で対向車がはじいた小石、油圧ホースは酷使と劣化、水道ポンプは耐用年数10年のところを13年使用、スマホ画面は玄関の床タイルに落とした、失態は100%ワタクシの過失。見えない力が働いたわけではない。それぞれ起るべくして起こっているのだ。そして手元には驚愕の修理代の請求書。
あ~やんなっちゃうな~、なんかいいことないかいな~。おや、ポストに入ってたぞ『特別定額給付金支給決定通知』とアベノマスク。
我が家が子だくさんなことはむつみの方はよくご存じなようで『小野さんちは○○万円やね~』なんて言われたり。『ええ、そうなんですよ』とニッコリと華麗にスルー。一人に10万円ですからね、必然的に世帯人数が多ければ支給総額は多くなる。もちろんすでに働いている長男坊にはそっくりそのまま渡しますよ。私大生の次男坊は卒倒しそうなほどお金がかかるので給付金はママの預かり。

火災以降、慣れない力仕事に体がガタピシ、あまりにも疲れると晩酌する元気もなくなるんだな。そして恐ろしく溜まりまくっていく事務仕事を毎朝5時起きで片付ける。
給付金で何買おうかな~。とりあえず火災で焼失したショベルローダー買ったぞ!給付金じゃ全然足りんけど。

LINEで送る