萩市浜崎伝建地区に新たな交流複合施設「旧三浦金物店69」オープン!はぎ地域資産株式会社 小川優子さんインタビュー

萩市浜崎の伝建地区にできた新たな交流施設「旧三浦金物店69」。先月8月10日(月)~16日(日)の6日間にわたり、プレオープンされ、現在グランドオープンに向けて少しずつ準備をされています。その「旧三浦金物店69」を企画し、運営を手掛けるはぎ地域物産株式会社の小川優子さんにお話しを聞いてきました。

■旧三浦金物店69のプレオープンおめでとうございます。先ず、お聞きしたいのが旧三浦金物店69とはどのような施設なのででょうか?
-名前のとおり三浦金物店という金物屋さんがあった空き家を複合交流施設にリノベーションしたものです。施設内は大きく「飲食」「物販」「図書」の3つのブースに分かれています。

■そのような交流施設を設立するきっかけは何だったのでしょか?
-萩から地方創生をと代表の新井が立ち上げた弊社は2018年創業以降、飲食店「いり吉」の経営や定期的に事業プレゼン会「u-pitch」を行う「ukishima」の運営など、空き家となっている物件を活用し、人が交流する場所になることを目的とした事業を展開してきました。同じように浜崎エリアでも人が集まる事業を展開したいと創業当初より考え、現在、浜崎エリアにある「蔵」を改装し一棟貸しの宿に姿を変えているところです。時を同じくして「良い古民家がこっちにも空いているよ。」「観光客だけでなく町の人にも来てもらえる何かを創ってほしい。」という町の人からの声をいただいたのが、旧三浦金物店の物件でした。

■施工開始は今年1月からと聞きましたが、やはりコロナの影響を受け、工期が伸びたのでしょうか?
-そうですね。新型コロナが日本で流行る前に、事業プレゼンをし、「金物meeeting」と題しまして、仲間、協力者を募るイベントを複数回行ってきました。そこに集まってくださった方々と共にDIYでリノベーションしていこうと計画していたのですが、新型コロナのため、大々的に仲間に集まってもらうわけにはいかず、大工さんからアドバイスをいただきながら、スタッフ3人でコツコツとやっていました。ただ、どうしても人員を必要とする2階の床貼りや土壁を塗る作業などは、若干名の仲間に来てもらい手伝ってもらいました。

■施工以外の準備はいかがだったでしょうか?
-図書ブースの「みんなの本棚」に置く図書の寄贈を募りました。旧三浦金物店に訪れた方に読んでもらいたい1冊を選んでいただき、見開きに読まれる方へ向けてのメッセージを添えて寄贈してもらいました。また、同じく寄贈図書関連のイベントとして「憧れの人にラブレターを」というもの企画しました。この企画は芸能人やスポーツ選手、著名人等々、憧れの人に、この施設設立の趣意とお薦め図書の寄贈をお願いする内容を手紙で送るというものです。ダメ元企画ではありましたが、糸井重里さんから本を寄贈していただけ、この事業を後押ししてくださいました。

■それは面白い企画ですね。多く著名人から図書の寄贈があると、もっと注目を浴びるでしょうね。その他のブースの方はどのようなものなのでしょうか?
-飲食はシャアキッチンとして基本ブース貸しとなっています。先月のプレオープンの時には7日の間に4名の方が交代で出店してくださいました。現在、ブースを借りてくださる方を募っています。可能であれば朝食、ランチ、カフェ、ディナー、バーまで、それぞれのジャンルで、それぞれの時間帯で、交代で入ってくれればと考えています。
物販コーナーでは、作家さんの作品などを展示販売する予定です。プレオープン時にもいくつかの作家さんが作品を置いてくださいました。また、事前に「無地のバッグをアナタ色に」と題して、無地のバッグにペイント等を施してくれる有志を募り、その企画で生まれたバッグをプレオープン時に展示販売もしました。

■なるほど。サービスを受ける側が集まるだけでなく、作り手や売り手も集まる複合施設という感じですね。それでは最後にグランドオープンに向けての意気込み、そして今後の展望をお聞かせください。
-プレオープンをしたものの、実は、まだ改装工事は終わってなく、屋根や外壁の工事などは来年以降になる予定です。なのでグランドオープンがいつになるかはまだハッキリとしていないのですが、プレオープン第2弾として、秋の夜長に図書ブースで本を読んでいただけるイベントを10月に開催する予定です。また、物販コーナーでは色々な作家さんと話をさせてもらいながら、旧三浦金物店だけに置いてもらえる製品や作品を創出してもらえればと動いています。そして引き続き、キッチンスペースをシェアしてくださる方を募っていきたいと思います。
情報発信はUkishimaのFBページと旧三浦金物店のインスタグラムの方でしておりますので、是非フォローしていただければと思います。

■ありがとございました。

物販ブース

図書ブース

飲食ブース

旧三浦金物店69
〒758-0022 萩市大字浜崎町69

問 SNSからお願いします。

LINEで送る