村田蒲鉾店×ローソン(井上商事) 期間限定!中四国ローソンで村田蒲鉾店の天ぷらを販売! 両社長インタビュー!

今年10月27日より、村田蒲鉾店の天ぷら3種が中四国のローソンで販売されているのをご存じでしょうか?地元企業の商品が地元のコンビニで売っていることはしばしばありますが、地元を離れた遠方のコンビニで地元企業の商品を見かけると何だか嬉しくなるものです。そんな萩市民がほっこっりする企画を提案された県内ローソン8店舗を経営する株式会社井上商事社長・井上雅之さんと、それに応え供給された株式会社村田蒲鉾店社長・村田大輔さんにお話しを聞いてきました。

■北浦地域の方には井上商事という会社に馴染みがないかと思いますので、先ず、井上商事とはどのような会社なのか教えていただけますか?
井上-簡単に説明しますとローソンを多店舗経営している会社となります。ローソンには、地域に密着した多店舗経営を行うことで認定され、ローソンの本部とより近い距離で運営に当たる、マネジメントオーナー(以下MO)制度というものがあり、そのMOの認定を受けた県内では3つある会社のうちの1つになります。現在、弊社では萩市に5店舗、長門市に1店舗、下関市に1店舗、山口市に1店舗経営させてもらってます。

■この度、村田蒲鉾の天ぷらが中四国のローソンの店頭に並ぶようになった経緯をお聞かせいただけますか?
井上-事の始まりは、今年9月に行われた中四国MO会議で、本社商品部から「商品について何か提案できるものはありませんか?」と聞かれ、パッと思い付いたのが村田蒲鉾店さんと井上商店さんで、これは地元企業の力になれるチャンスではと、商品部の方に推していたら、トントン拍子で話が進んだ感じです。

■パッと思いついたとのことですが、先にプランがあったわけではないのですね。驚きです。その会議の後に井上さんが村田蒲鉾の方に伺い、村田さんが応じたという感じなのでしょうか?
村田-実は、大変ありがたいことに半年前より九州地区のローソンで同じシリーズの天ぷらを取り扱っていただいており、現在でも1ヶ月に1度納品させていただいております。そのような中、ローソン本社より、今度は中四国にも納品してほしいと連絡があり驚いておりました。後に、日ごろから懇意にさせてもらっている井上さんからの提案だったとのことを聞き、本当にありがたいことだと感謝しております。
井上-私の方も九州地区で扱っていたことを知らずにいた…というか、思い返してみたら、確かそんな話を聞いたことあったなというくらいで、当初は思い付きで提案したことが、こんなにスピーディに話が進むものなのだと驚いていました。後から既に九州地区で取り扱われて継続し発注されている商品なのだと認識できたとき、中四国の方でトントン拍子に話が進んだのも頷けました。

■偶然というか必然というか面白い話ですね。既に実績があったこそのお話しですし、ある意味逆輸入的に中四国のローソンで扱われるというのも地元民としてはとても嬉しいものです。
村田-当初は弊社から売り込みにいき、最初はさほど多くない量を納品させてもらっていたのですが、好評とのことでバイヤーから追加で大量の注文をいただきました。しかしながら当時は納品期限までが短く、対応できないということもありながらも、現在中四国で扱ってもらっている「のどぐろ」「あご」「ふぐ」だけでなく「いか枝豆」「めんたいチーズ」「とりなんこつ」など種類を変え細く長く納品させていただいております。そして、この度の井上さん提案の中四国ローソンへの納品。地元企業として本当にありがたく、九州地区同様継続して納品させていただけるようになれば、この上ない喜びです。

■井上さんが商品部に推したのは村田蒲鉾店さんと井上商店さんと仰られていましたが、井上商店さんの商品も販売されるのでしょうか?
井上-村田蒲鉾店さんの天ぷらは10月下旬からでしたが、井上商店さんからは井上商店を代表する商品「しそわかめ」を中四国のローソンで12月1日より取り扱っています。こちらは全国に流通されている北浦自慢のソフトふりかけで、その商品をコンビニでも取り扱わせていただけることを嬉しく思っています。

■大手のコンビニは本社商品部のバイヤーを通じてじゃないと商品を扱ってもらえないものだと思っていましたが、MO制度で地元の商品を推せるというのは驚きです。北浦の商品をローソンで扱ってもらいたいときは井上さんにお願いしたら良いのでしょうか?
井上-全国でとか、中四国全店でとかは、今回のような思いもよらないチャンスがない限りなかなか難しいところですが、多くのコンビニFC店でされているように、本社の許可を得て、経営する店舗のみ販売することもできます。現在でも、弊社が経営する一部の店舗で、胡麻衛門さんの商品など扱わさせていただいております。もちろん、取り扱い商品になるまでにクリアしなければならないことはありますが、地元の商品を地元のコンビニでも是非とお考えの方は提案していただければと思います。

■ありがとうございました。

LINEで送る